けさまるともこ6つのマニフェスト

「出かける」福祉で、こまるにせまる

ケアプランに安否確認の仕組みを

普段利用する福祉事業者が災害時の安否確認・避難に取り組める仕組みを導入します。

子どももお年寄りも「ごちゃまぜ居場所」に

中学校区ごとに高齢者から子どもまで、誰もが利用できる居場所を設置します。

「声かける」子育てで、地域力をアップ

地域と学校を「つなげる先生」を

先生や保育士をサポートし、地域と学校・保育所・幼稚園をつなぐ先生を配置します。


子ども食堂などに「公的サポート」を

子ども食堂や学習支援に賃料、食材などを公的サポートする仕組みをつくります。

「集める」まちづくりで、住まいが変わる

空き家再生でまちを元気に

24区で最も多い東住吉の空き家をみんなの知恵を集めて活用します。

多様な住宅支援制度を

シングルマザーや非正規の若者に家賃補助や子育て支援住宅などを提供します。